「通う」ではなく「変わる」

2012-02-10

無事大阪から帰ってきました。帰りは小田原着だとこだまでした。。。。

どの地域でも患者さまはおります。当然ですが。大阪の患者さまもお帰りはすっきりされて帰られました。。うれしいですね!!

次はあなたの街にいくかも!?

帰宅して産後ママさんからメールがきてました。「ママが風邪をひくとき」のコメントいただきました。ありがとうございます。とてもうれしい内容でよかったです!!!

実はアメブロがまだしっかり理解できていないのですが、このところ質問を多くいただき質問やコメントなどにどのように対応していいのかわかっていないのです。。。すいません。。

そしてHPもまだなので。。来月アップ予定、、、頑張ります。

簡単に当院の説明をしますとまず、ほとんどご紹介で来院されていますので、ネットでのご来院は皆無でした。現在もほとんどありません。しかし、最近はブログから産後ママのお問い合わせが大変多くなっています。

また、慢性的な痛みや不快な症状で長いあいだ投薬や部分治療を受けてきている方のご相談もあとを絶ちません。

また、近隣の病院の院長様からのご紹介も多くなっています。「痛み止めの薬は一時で的なものもあるから、一度ほほえみにいってみたら?」とパンフレットを渡されたといって来た方もいらっしゃいました。

なにが言いたいかというと「部分的」、「一時しのぎ」のような保険システムでの治療は「通う」という保険ビジネスになっているのです

「医業」は「流れ作業」ではありません!!何か月も通って同じ手当ですか????「通う」ではなく「変わる」ことが大切ですよね!!

当院でも痛みや怪我に保険を使い、慢性的全体には自費で対応していますが、この4月より厚生労働省の指示に準じて骨折・脱臼・捻挫など外傷という原因のはっきりした症状には保険対応をさせていただきますが慢性症状や歪み、不定愁訴などは「完全自費」で対応してまいります。

一日の患者さまも今の半分のご予約となるとおもいます。

私たちの仕事は命とエネルギーを使い、患者様の身体をゆるめ、整え、癒していきます。なので、「作業」ではありません。保険でなかなか対応できなかった症状や治療内容の充実などさらにじっくりと患者さまに向き合えることができるのではないかといまからわくわくしています。

現在は準備でてんやわんやですが、来週は内装工事を現在の私の師匠と行います。全身デトックスできる遠赤ドームの導入などさらに健康オタク集まれ!といった感じでしょうか?

詳細は随時報告していきます。お楽しみに。

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 肩こり専門整体院 ほほえみ整骨院 All Rights Reserved.