平塚市の妊婦さん Y様 産前骨盤矯正 (^^)

2013-09-13

山田さん妊娠

以前、お仕事をされているときから、身体のケアをさせていただいていました平塚市にお住いのY様。久しぶりにご予約をいただいたと思ったら、、素敵な妊婦さんになっていました。

元々、腰痛持ちでしたが、妊娠されて骨盤が開いて緩んできますので、腰痛がでてしまったのではないか?というご相談でした。

骨盤が開いていくことで出産の準備を身体は行っているのですが、個人差はありますが、どんどん腰が反ってしまい、腰に負担をかけてしまっていることで腰痛になるようです。お腹が大きく重くなっているのもありますしね。

だんだん、仰向けが(上向き)で寝るのがきつくなってきます。そんなとき、膝の下にクッションを入れておくのと、背中にも座布団2枚くらいの厚さか大き目のクッションを入れてあげると少し楽になるかもしれません。うちの妻はそうしてました(^^)

なかなか産道が開かない微弱陣痛の妻だったので、3人目は僕の仕事との絡みもあって、近所の弘法山という里山を一緒に登ったことを思い出しました (^_^;)

その途中で、「なんか、でそうな気がする!!」というので慌てて、帰宅し、無事出産に立ち会って、仕事に行けました。

病院は伊勢原のやはたウィメンズクリニックさんでした。

うちは2.3人目ともやはたさんでとてもよくしてしただきました。とてもきれいで快適だったと妻は申しております。

当院で産後に来られるかたはやはたさんが多いですね。産後、入院中に病院から骨盤矯正のご予約を入れられた方もおられました (^_^;)

Y様の予定日はそろそろです。今度はお2人でいらっしゃるのを楽しみにしております (^^)

今回のお写真は、Y様と同じような妊婦さんが妊娠中の腰痛や肩こり、つわり、不快な症状でお悩みの方が、薬などのめない状況で、強く押したり、うつ伏せになったり(当院は妊婦さんは基本横向きで行います。)ではなく、

「出産に向けての身体の調整を行うところがあるんですよ」とお伝えさせていただいてもよいですか?との依頼に快く引き受けてくださいましたこと、心よりお礼申し上げます。

本日も産後の骨盤矯正のご予約をすぐにお取りできなく、お断りさせていただいた方もおります。

特に、土曜日はパパにお子様をみてもらっている間にというママがとても多く集中します。ご予定に余裕をもってご予約をいただけますと、確実だとおもわれます。

また、 来月は 産後ママの応援雑誌 「タマゴクラブ 11月号 10/15」 と

アラサーキャリアママの応援雑誌 「CREAクレア11月号 10/7」 に、

「産後骨盤矯正のお勧めの施術所」ということで、

ご紹介させていただくことになっていますので、より多くの産前産後のママさんの骨盤ケアから全身ケアできる施術所としてますます頑張りたいと思っております!!

ご相談はHPの問い合わせから、ご予約はお電話でお早目に頂ければ確実です。

誰にも預けられない方はベビーカー持参でもオッケイです!

今のところ昼休みに行ってますから、貸切ですから泣いても平気 (^^)

子育てママさんが辛い顔から笑顔になって帰ってもらうとき、お子様も一諸になって笑ってくれます。ちょうど昨日のママさんのYちゃんはそうでしたね (^^)

我慢せずに、一人で頑張らず、一緒に笑顔を取り戻しましょう!!!

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 肩こり専門整体院 ほほえみ整骨院 All Rights Reserved.