私の使命

2011-11-17

最近なかなかブログ更新できてませんでした。松本から帰ってきて怒涛のような予約患者さまの施術にあたっていました。

最近は「どこへいっても問題ないといわれる」「何だかわからなけど辛い。。」「薬やその場の対処療法しかやってない」という方のご予約が多くなっています。

いつも私は「治るとは自分の身体に気づくこと」といっています。

よくある会話で私「左右でだいぶ筋の硬さが違いますね。特に左が。」というと
Aさん「そうですか?」
治療後、
私「肩が挙がるようになったのわかりますか?」
Bさん「いえ。」

などの会話のときには自分の感覚と実際の身体の状態が一致していません。薬や無理がたたって感覚が鈍感になっています。

この感覚をできるだけ一致できるようにすると身体が楽な状態へどうすれば良いか自然と理解できてきます。

不調のサインがでたら
・温泉にでも行く
・自然に触れる
・休暇をとる
・睡眠をとる
・食事を見直す
・マッサージなどに行く
・趣味などでストレス発散する
など行ってくださいね!!とよく患者さんには伝えています。

それでもだいぶスッキリするはずです。 このサインがわからず辛く、苦しんでいる方は楽な状態を一度、一緒に創っていきましょう。

当院ではこの「メンテナンス」の患者さまが殆どです。

最初はひどい状態で来院されてだんだん自分の身体の状態や生活のクセを理解して、サインが出る前にチェックして治療していく。

しかし、それでもなかかな自分の感覚まで理解するには大変かもしれません。 私はこの感覚を理解してもらうことを目的に治療しています。

そうすれば「自分で自分を治せるから!!」

あとは時々チェックをしにくればいいのですから。
だんだん自分の身体の状態や生活のクセを理解して、サインが出る前にチェックして治療していく。それで毎日を健康で豊かにすごす。

シンプルですね。

突然話はかわりますが。。。

今日は現在一番お世話になり、治療家としても、経営者としても、もちろん人としても大好きな先生が当院に来てくださるのでワクワクしています。そして、急遽、東北地震で被災された友人の先生も来ます。良い出会いとなればと思っています。

お互いに刺激しあって、良い治療環境を作っていければと願っています。

先日、松本に治療のお手伝いにいってから一つの思いがこみ上げています。

全国にいるんだな「痛み止めや自分の感覚を無視してまで頑張って生活していかなければならない身体」

自分の身体の事は誰も判ってくれませんよ!!でも、「キッカケ」は与えてあげらるのではと。。

来年は全国にでていきます

セミナーでお会いしてすっかりファンになった新谷先生のベストセラー

「病気にならない生き方」

そのままの言葉どうりの生活を送り

「やりたいことがやりたいときにできる能力」を身につけ、豊かな人生を送る。

これが私の願いであり、使命であり、当院の理念です。そのために「メンテナンス治療」をさらに充実していきます。だから、ワクワクします。ドキドキします。こんな気持ち、もっと多くの方に伝えていきたいです。

しかし、それでもなかかな自分の感覚まで理解するには大変かもしれません。 私はこの感覚を理解してもらうことを目的に治療しています。

そうすれば「自分で自分を治せるから!!」あとは時々チェックをしにくればいいのですから。

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 肩こり専門整体院 ほほえみ整骨院 All Rights Reserved.