肩こりは押さない

2011-10-05

今日も新規の方治療を3名ほどお断りしました。。すいませんでした。。。

当院は予約の既存患者様優先です

今週もほぼ予約満杯です。。。

急な寒さ要注意です!!お早めのメンテナンスを。といっっても痛みは急に起こるものが殆どですのでなんとか対応できるよう計画中です

当院のスタッフも一年かけて厳しく鍛えてきましたから!もう少しお待ちください。

新患さんとのよくある会話です。
「いつからの痛みですか?」
「もう一ヶ月位前です、、、」
「そんなに我慢していたんですか。。」
「いえ、薬や病院、マッサージもいきました、、」
「原因はなんですか?」
「肩こりです?!?」
「えっ。。。」
「マッサージはもみ返しが辛くて、、、」
「薬はきかなくて、、、」

私はよく患者さん症状を説明するときに「部分の痛み」は「全体の歪みの表れ」「全体の痛み」は「部分の負担の表れ」と説明しています。

そして、よくこんな話もします。
地震の後から「戸が開かない」とマンションにお住まいの方から相談があって戸を直してみました。しばらくして、また「戸が開かない」また戸を直してみるが、また「開かない。。」

どうしてでしょうか???
地震で基礎がズレているのでは??
だから何度も戸を修理してもすぐに開かなくなってしまう。

身体も一緒。

土台は骨盤。戸は関節や筋肉。
土台を組み直して、戸をはめて動きやすく削る。
骨盤を矯正して、関節や筋肉を緩めて、動きをつける。

おんなじですね。

肩こり、頭痛やめまいは土台のズレが原因のものが多くあります。
かちこちの肩を強く押す。
開かない戸をこじ開ける。

おんなじです。

骨盤を整えて肩周辺の筋肉を緩めて関節の動きをつける。
私はよく「筋を骨から剥がしますよ」と説明します。

今日こられた20歳の女性は肩腰がかちこちでした。
「マッサージにいくと強く揉まれて、翌朝もみ返しあるでしょう?」
「はい、、」
「立ち姿勢や座り姿勢など同じ姿勢でいると筋肉はが固まってしまうから剥がさないとね!」
「剥がす????」
「どうですか?」
「軽い、、、、!!」
骨盤もかなりズレていました。

実際はその場で変わるのがも目的ではなくて(もちろん、変わっていいのですが)

なたの生活が変わって欲しいのです
楽な姿勢を手に入れて、楽に動けるようになる事!
楽になってもっと仕事や遊びを元気よく、スッキリとした朝を迎えましょう!
自然に笑顔がでるように (#^.^#)

元気になったら何がしたいですか??治療はそこから始めましょ!!

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 肩こり専門整体院 ほほえみ整骨院 All Rights Reserved.