「かかりつけ」の意味

2012-04-01

4月がはじまりました!私たちの生活もいろいろ変わっていきます。色々な意味でさらに自分自身を守っていかなかればならない時代かもしれません。。

当院も4月からの変更事項がかなりあります。このブログはホームページとリンクしてますので詳しくはhttp://hohoemi-genmai.jp/

あなたの「大切な身体」を安心して任せられる「かかりつけ院」はありますか?

8年前に開院した時に妻とどんな院にするかの話をした時に「ささくれが出来ても来る」ぐらい何でも相談してもらえる院にしたいと話ました。

あれから8年間。。移転して1年半。2000人以上の方と出会ってきました。今でも移転前の方も多数お見えになります。 さすがに「ささくれ」では来ませんが、、、、、

最近は身体の痛みはもちろん最近とても多い「産後骨盤矯正」
どこでもわからない頭痛。。で不登校。
生活環境などのストレスでの皮膚のトラブル。
部分的な対処や機械的な対応に不安な方。。など

もちろん全て対応できるわけではありませんが「まず、ほほえみ に聞いてみようか?」 といってもらえるくらい頼りになれることを目指しています。

た、食べ物で体を壊している方が非常に多いので そのため、当院ではちょっとかわったおいしい無農薬玄米や玄米甘酒も販売しています。最近は、施術でなく、玄米や甘酒を買いにくる方もいらっしゃいます。

もっと、じっくりあなたからの悩みを聞いてあげたい。。そんな想いから、4月より対応できる人数を制限し、会員制も導入して、どんどん年金・医療保障が危うくなっているこの国で安心して健康で豊かに生きていくための「かかりつけ院」としてお役に立てればと想っています。「ささくれで」も結構ですよ。。

「親不孝してませんか?」と答えるかもしれませんが。。。。(小さいときそう親に言われました。。)

では明日からあなたの「かかりつけ」として、宜しくお願いします。

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 肩こり専門整体院 ほほえみ整骨院 All Rights Reserved.