目の症状

疲れ目 長時間のパソコンワークなどで、目の奥の重さや不快感や痛みから、目の筋肉が緊張し首や肩がこってしまいます。目のかすみや頭痛なども引き起こされます。
目を休ませる、ドラッグストアなどのグッズを使用する、タオルで温める、目でみない意識など試してみてください。
ドライアイ 目の酷使で、瞬きの回数が減り、涙がでる症状ですが、蓄積していくと眼精疲労になったり、首・肩もこってきます。目を酷使しないのが一番ですが、よほど辛い場合は眼科などの受診をお勧めします。
目の症状はパソコン業務が主体の現代病のひとつです。疲労とは血液に老廃物が溜まっている状態ですから、整体で血液循環を高めて、歪みのない状態で良い流れをつくっていくのが効果的です。

目の疲れや筋緊張からくる頭痛は、毛細血管という細い血管の流れが悪くなっているケースが多く、これには整体で血液循環を整えることと、酸欠している細かい血管まで効果的に酸素を運ぶ酸素カプセルを併用されると、更に効果的です。

Copyright© 肩こり専門整体院 ほほえみ整骨院 All Rights Reserved.