富士吉田のコメダ珈琲店にて

2020-01-24
本日は仕事終わりにノジマ富士吉田店で今まで院内ていただいたお写真などを整理するメモリーを購入し、コメダ珈琲富士吉田店にて作業を行いました 開業してから16年、本当に沢山の方々との出会いを思い出しながら、高校生だった子が結婚して子どもを見せに来てくれたり、中には親子4代に渡り施術させていただいた方もおりました 出会いはご縁ものだと思っております このHPになんだか辿り着いて 「なんとかく気になって来ました」 そんな理由で来られる方が結構おります 身体を任せるのは不安かもしれませんが、「何となく良いかな」と来られる きっとご縁があったのだなぁと、その大切なご縁にしっかりとお応えできるよう、また明日もお待ちしております

坐骨神経痛や気分の落ち込みで悩まれていた S.F様

2020-01-24

こんにちは 富士河口湖町ほほえみ整骨院の わたなべです 今日は坐骨神経痛と気分の落ち込みで悩まれていた方からいただきました喜びの声を動画にて読ませていただきました 院内の様子やどんな人が施術を行なっているのかなど、辛い身体の痛みやメンタル不調などでお悩みの方で、何処に行ったら良いのかわからないや、何処に行ってもという方の選択肢として参考になればと思っております よく、「もっと早く知っていれば!」 という感想をいただきます 当院は現在看板もなく、ご紹介で来られる方が殆どで、知り合いから話を聞いて来てくださるのでご来院への不安は少し軽減しているかもしれませんが、全く知らずに初めての場所は不安もあると思います なので、こうやってHPや動画を見て初めての場所への不安が少しでも軽減され、辛い症状から解放され、快適な日常を取り戻していただくきっかけになればと思っております 全くの素人で滑舌が悪く、恥ずかしくもあり、お見苦しいかもしれませんが、今までにいただきました150名以上の方の喜びの声から、辛い症状で悩まれている方へ何かのきっかけになり勇気を与える事ができれば幸いです 是非、ご参考にされてください      

妊婦さんへの骨盤調整

2020-01-09
今日は7月初旬に出産予定の妊婦さんが施術に来られました 4カ月目を迎え、つわりも少しずつ和らいではきたものの、ベッドからの起き上がりや中腰姿勢を取るたびに骨盤に痛みがあるとの事でした 妊婦さんへの施術で一番気にするのは股関節と横隔膜(みぞおち)を柔らかくすることにしています 出産までに毎日成長している赤ちゃんに合わせてママの身体も反応していきますので、一般的な肩凝りや腰痛の施術で行うような関節のかみ合わせを行うのと違って、これからどんどん大きく重たくなっていく身体に対して少し先回りして関節を緩めていきます まだ8、9か月まで歯科衛生士の仕事があるようですので、大変だとは思いますがだいぶ動きが楽になったようです ただ、妊婦さんには自身未体験である身体の変化への不安や辛さがある方も多いので、少しでも楽な環境をお伝えしています 一番好評だったのが、敷布団の上に毛布など柔らかくなるものを敷いてねていただく事です。ベッドでも同じです 神奈川で開業している時はかなりの頻度で妊婦さんのご相談を受けていましたが、富士河口湖では最初の方でした 産後の骨盤調整の方は徐々にこのHPを昨年秋くらいから富士河口湖用に変更してご案内しておりますのでいらしてますが、富士河口湖では初妊婦さんということで記事にさせていただきました また富士河口湖でも母子ともに元気な姿でお越しくださる賑やかなほほえみ整骨院になれたら良いなぁと思う今日でした^ ^

2020年始まりました!

2020-01-09
明けましておめでとうございます 今年も宜しくお願い致します 令和になって初の正月を迎えたと思ったら、もう9日です、、日が経つのは早いですね 私事ですが、誕生日を元旦に迎え50歳となりました 感覚的には幼い頃からずっと同じなので歳を取ったなぁという気はないのですが子ども達の成長を見ると時は確実に流れているなぁと感じます 孔子という中国の偉い方が云うには 漢文 子曰、加我數年、五十以學、易可以無大過矣。 書き下し文 子曰わく、我に数年を加え、五十にして以て易(えき)を学べば、大なる過ち無かるべし。 英訳文 Confucius said, “If I study Yi Jing again, after age of 50, I will be able to avoid making serious mistakes.” 現代語訳 孔子がおっしゃいました、 「私がもう少し年を重ねて50歳になった後で易経を学び直せば、大きな間違いなどしなくなるだろう。」 易経(えききょう、Yi Jing:儒学の五経の一つ、易または周易とも呼ぶ。今日まで伝わる易占の経典。) 簡単に言ってしまうと易経に書かれている事の真意を理解すれば、自ずから凶事を避ける事が出来るようになるだろうという事でござろうか。 以上、ネットより抜粋 私はこの易経を陰陽五行という東洋哲学と理解して、この森羅万象の宇宙法則を50になったらそろそろ理解しようか!と云うことかなぁと思っています。 シンプルに云うと 全ての出来事には意味がある。陰陽のバランスを崩している事を教えてくれているのだよと シーソーの一方だけでは楽しめないし、偏る事では動く事ができない。 皆様の身体や心のご相談も症状や問題に目が行きがちですが、何度も繰り返すあなたの症状はもしかするとこのシーソーバランスを崩しているのかもしれません 骨盤や背骨のバランス 気持ちと身体のバランス 想いと現実のバランス 自分と目の前の相手とのバランス 食事のバランス ん、、キリがないですが、、 あなたの人生が健やかで楽しいシーソーゲームになるお手伝いを今年もさせていただければと思っています 今年も宜しくお願い致します 令和2年1月も延べ5万人以上の方へ神奈川での開業以来行っている 触るだけの痛くないソフトな刺激の 骨盤背骨バランス整体を山梨県の方々にお伝えして、何処にいっても…という悩みから解放されていただく為に 初回費用8800円を5500円にて1日2名まで限定でお受けしております。 この制度は50名の定員になり次第予告なく終了する可能性があります事をご了承ください わたなべ        

妻の長男出産で発見した産前後骨盤調整法!

2019-12-23
2018.10.31はてなブログからの記事です 写真は以前に産後骨盤調整や健康凄腕10人で紹介していただきました雑誌です 昨日は始めて、当日の予約をお断りしないと いけない状況になりました、、 実は今日もご予約が全て埋まっております。 今だ整体はご紹介のみで行っているのですが、 ここ南都留郡富士河口湖町で整体をはじめて 一年が経つ今日、予約が取りづらい状況に 感無量な気持ちと大きな責任の緊張感が重なり 一層身を引き締めて施術に望んでいきたと 思っております。 そして、この不思議な骨の動きを利用した 施術で骨盤と背骨の重要性を痛感したのは 現在、13歳になる長男の出産後の妻の 身体をケアしながらの体験と今までの知識との 融合によるものでした。 昨日、「妊娠中から身体がきつくて、産後の今も とても肩や背中が辛いので診ていただけませんか?」という ご相談があったため、少し妻との体験をかいてみようと おもいます。 安心できる人、場所。 よく患者様から「整骨院のような国家資格をもった先生が いるところで骨盤矯正をしているところなら、しっかり治療 していただけると思って」のようなことをおっしゃる方がおります。 これは資格者=安心 という考え方からくるのかもっしれまんせが、 これだけでの判断は難しいかなといつもお伝えしています。 知識、経験、想い、情熱かなと、、、 妻との体験は想いが先行しまくりでしたが、、、検証もたくさんしたので、、、 産後でよくあるご相談は、腰痛と産後太り。 上向きで寝ていても腰痛がでていたのが解消されたり、 産後太りに関しては瞬間に結果がでるわけではないですが、 骨盤が矯正され身体のバランスが整い、基礎代謝が高まり、 食事制限をしなくても脂肪の燃焼が高まっていくことで、 スッキリしていくことができます。もちろん、数回の治療は必要ですが。 では、何故出産で腰痛や産後太りになってしまうのでしょうか? 私には3人の子どもがいるのですが一人目の時に妻は20キロ増で 産みました。つわりがおわっったあとに一ヶ月で8キロ増、、、 ビックリです、、笑えない。。 1人目ということで、妊娠中は殆どケアしないで、妻も 出産一週間前まで、整骨院の受付を午前中ですがしていました。 その結果かどうか、48時間の大変な出産でした。 仕事で立ち会うことができなかったですが産後に骨盤矯正をして 産後一年後には妊娠前よりも体重を減らせました。 ここまでは普通に患者さまと先生の関係ですが運がよく、 2、3人目の出産には立ち会うことができました。 そこで生命誕生という感動の瞬間を妻の手を握りしめながら 「すぅ、はぁ、ひぃ、ふぅ、、、∑(>д<) !! はぁ〜!!!」と 一緒になっていたときにふと妻のいきみ方、脚の開き具合や 左右の脚の踏ん張りの強さなどが気になってしかたなくなって しまいました。 「これは骨盤だってズレるわ。。。腰も痛くなるな、、、、」と 思いながら、 「頑張れ!!!ひぃ、はぁ、ふぅ、、、、、、おぎゃ〜!!!」 産後、妻に「右腰痛くない?」 妻「うん、とっても」 私「でしょ!!右脚、いきみすぎ骨盤ズレズレ。。」 妻「なんでわかるの?」 私「ごめん、観察してた」 妻「、、、、、、」(怒りを抑えて)「治して」 私「了解しました」 3人目は主食を玄米に変えたことといままでの骨盤矯正の効果も あり産後の回復も早く、結果として独身時代の体重より3人産んだ にもかかわらず5キロ以上マイナスで、独身時代の生理痛はロキ○○ン という強い痛み止めを毎回飲まなければならなかったのも、 今は薬いらずで過ごしております。 産後は体力的に弱っているにもかかわらず数時間おきの授乳や だんなさまの生活や仕事のサポートで大変です。 なかなか眠れないし、体は痛いし、体重は戻らないし、、、 授乳中は痛み止めの薬も飲めないし、整体とかも子供を誰かに みてもらわないと。。。そんな悩みを多く聞きます。 昨日、お電話いただいた方も同じような悩みをかかえていました。 そんな方のためにこのブログを立ち上げたんじゃないか!!! 旦那さまの協力を得て、遠方まで迷いながら来てくださった方の おかげで一気にキーボードを叩いている自分がいます。 本当にありがとうございました。 「こどもはかわいいですね (#^.^#) 」ととても明るく元気な ママさんに感謝します。 その痛みや不安がもっと楽になれば、もっと子どもにもパパにも あの笑顔で毎日を明るく楽しく過ごせる家族を増やせていけるのでは ないかと改めて思いました。 少しでもお役に立てる情報を、身体の悩みを抱えておられる方に 提供していきたい。 では、家族にほほえみを (#^.^#)

河口湖も久しぶりに雪が降りました❄️

2019-12-23
2018.10.31のはてなブログの 記事です こんにちは 南都留郡富士河口湖町をはじめ、 地域の方々の治療難民を救い 健康で幸せな毎日を過ごしていただく ことに貢献したいと日々、奮闘しております わたなべ よしみつ です 施術は「オステ」という身体にやさしい刺激で、 人間本来の治癒システムがある「骨の動き」を 取りもどす為に、身体に再教育していくことで 辛い症状解消を自らの身体が行えるようにする 一方的な押す揉むなどのマッサージではなく、 貴方の身体が自分で回復できるよう誘導していく 療法です。 新規の患者さまは全てご紹介のみでこの一年間、 お越しいただき、私が身体に関わる仕事を始めて 28年間の集大成をこの南都留郡富士河口湖町で 看板、HP、チラシもなくこの一年で98名の方に お越しいただきました。 少しわかりづらいところにおりますので、来られる 際にご説明が必要となることや、不思議な施術に対して ご興味をもたれる方も多く、このブログを通じて 当院の情報を提供していこうと思っております。 ぼちぼちと始めているブログですが、何かのご縁で スマホやPCの画面に現れ、ご興味をもたれた方や ご相談がある方は是非、ご一報ください。

身体が治っていくシステムとは?

2019-12-19

2018.10.28の記事をはてなブログから転載しています 今日は、僕の施術に大きな影響を与えてくれた本をご紹介します。 「いのちの輝き」ロバート・C・フルフォード他 著 アンドルー・ワイル 序文 まず、序文にこれまた私の施術に影響を与えてくれた アンドルー・ワイル博士の寄稿も素晴らしいものです。 まずは、その部分からいきましょうか。。   彼は「癒す心、治す力」という南北米、アジア、アフリカなどの 伝統医療の実践的研究から様々な治療法について書かれた本を 1995年に出した方です。   この本もなかなか幅広く治療法についてかかれていますが、 私のお気に入りは「オステオパシ—」という、「骨療法」で クライアントさんの治癒力を高めていく方法なので、今回 は写真の本のさわり部分について、書きたいとおもいます。   そのオステオパシ—の大元はスティル博士という人が考案 されました。スティル博士は19世紀にかなり広まった 薬剤での治療に疑問を持っていて、このころの薬剤信仰を 嫌っていた。 そして、それらに背を向け、身体に本来備わっているはずの 自然治癒力を最優先する治療法を研究していき、観察を続け ていくと、スティル博士はどんな病気の患者にも必ず筋骨格系の 異常があることを見つけました。 そして、それを解決するのにその人の骨格、特に背骨や骨盤、 頭蓋骨、内臓(もちろん皮膚表面からです、、、)に手技を 施していきます。   それはとてもソフトな刺激で行うので、当院でも刺激としては モミモミやグリグリ、ボキボキするわけではないので、最初は なんだか刺激が物足りないような気がするようですが、 実際、受けている最中から、なんだか勝手に筋や骨格が動いて いくような感じがしてきて、とても心地よく、今までに感じた ことのない身体の緩みに殆どの方が「えぅ、こんな刺激なのに 凄く気持ちよくて、すごく楽なんですけど、、、不思議だ」と おっしゃる方がほとんどです。 まれに、「全く分からない。。」という方もいます。 刺激の強さに慣れ過ぎていて、感覚が興奮(僕の感覚では) した状態で、常に緊張状態にいるようです。 その状態でいると、常に凝っていたり、常に固くした緊張状態で 「マッサージいってもすぐ戻る。。」と言っています。   固くなってしまう原因は、、、、について、解決していく ことをしてみませんか?? あなたにも備わっている「治ろうとする力」を骨盤や背骨に 聴いていき、原因と思われるポイントを見つけて、自然治癒力が 働きやすい、本来の身体のリズムへと導いていきます。   ナイフで指を切ってしまった後、ずっと止血せず、出血した ままですか??   特異な病気でなければ、やがて止血が始まり、万が一傷口が酷く、 医師の処置で縫ったりすることもありますが、それでもやがて 止血へと向かい、かざぶたができ、皮膚は結合し傷は癒えていき ますね。。   この一連の流れは不思議なことでしょうか??   身体は治りたがっています。 ただ、その方法が自力では難しいのかもしれません。 そんなとき、もしかすると「オステオパシ—」が あなたの治癒力を引き出してくれるかもしれません。   なんだか、本の話をしようと思っていたのですが、、 いつもクライアントさんにお話しすることを書いて しまいました。。   もし、この本にご興味がありましたら、ぜひ読んで みてください。 なにかお困りのことがあって、ご相談してみたいという 方は、こちらまでご連絡いただければとおもいます。

骨盤調整365歩のマーチ

2019-12-18
♪ 幸せは歩いてこない、だから歩いて行くんだよ ♪   昭和に生まれた方はご存じ「365歩のマーチ」ですね。   これをよく私は施術を受けていただく方へ 身体が回復していく状態の説明によく歌って?? いや、よく使っています。   当院にお越しになられた方々皆さんがいう、 「何処に行っても全然よくならない・・」という言葉。   もちろん、私のところに来た後でも、この言葉は もしかすると繰り返されているのかもしれませんが、 「何処にいっても、、、」の前に、 「身体の何処に何をしたのか???」 それは、あなたの身体に3歩進めた状態になっているのか??? という確認をまず最初に、「何処に行っても、、、」と言われた 方にご説明しています。   私たちは仕事、家事、育児、趣味、運動や様々な活動を行って、 毎日、身体にストレスをかけ、「疲労」させています。 これが、「2歩下がる」です。 もし、ー2歩なら、3歩足しておけば、1プラス! なので、 これであれば、朝起きたら疲れもスッキリ!!ですね。   中には、3いや5、10歩も下げるほどの日々を送っている 方がいるかもしれません。 そうなると、どんどん疲労ストレスがマイナスポイントとして 加算されていきます。 マイナスポイント加算、、、うれしくないですね、、 というか、疲労から不快感、痛みがどんどん増していきそうです。。   この疲労ポイントはほっておくとどんどんたまっていくのですが、 かなり痛くなったり、動けなくなったりしないとこのマイナスポイントが たまっているかどうかを殆どの人はわかりません。。   「その痛みはいつからですか??」と聞くと、 「わからないけど、ずっと前から、揉んでもすぐ戻るし、どこへいっても、、」と いう話になっていきます。   では、日々の生活でこのマイナスポイントが加算されない 身体に再教育していくというのはどうでしょうか?? というのが、当院での「骨盤・背骨調整」です。   今まで当たりまえにあった「まっすぐ」という感覚。   その感覚ゆえにマイナスポイントが加算されていたかもと 仮定すると、しっかりとした重心を手に入れたらどうなるか?   重力=骨で支えます  活動=筋肉を使います   この「支える」ことをズレてしまった身体で行うと、 骨ではなく、筋肉まで動員して、同じ活動をしても すごく疲れたり、痛くなったり、なかなか回復しないという 状況になるのだとおもいます。   前回のブログで、ほかの車の感覚は試乗してみないと わからない事と、正しい身体の重心も体感しないと わからない、という話をしましたが、 しっかりと重心の整った身体で日々の活動をしていくと、 今まで10マイナスだった活動が、7、5,2と減っていき、 骨でしっかり身体を支え、楽に動かせるようになっていけば、 どんどん、3歩すすんで2歩下がる、1プラスで1日を終え、 365歩が良くなっていく方向へと変わっていけば、今までの 辛い症状もきっと良い方向へと変わっていくのだとおもいます。   そんな方向へ身体を再教育していくことにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください 年内は28日まで、新年は2020年1月6日からとなります

背骨骨盤調整で新しい身体を手に入れる❗️

2019-12-17

2018.10.22の記事です

 

11年乗っているRV車があります

  愛着もあり故障も少ないのでまだまだ乗れるとは思うのですが、 子ども達も成長し、全員で出かける機会段々減ってくることも 考えると、来年の車検を機に買い替えようかと考えています。   当院に来ていただく殆どの方には、まず「現在の姿勢」を撮影 し、一緒に身体全体や骨盤、肩甲骨、首の傾きなどをチェック します。 その前に、今までの辛い症状について伺っていますので、その 症状と「現在の姿勢」が影響しているかを見ていきます。   その「現在の姿勢」で腕を上げたり、身体を捻ってみたり、首を 動かしてみたりしていただき、辛い症状に関係すると思われる 原因を探していきます。   私「右肩はこの高さまでしか動いていませんね。。」 「腰は左捻りがうまく動けていませんね。。」 などと お伝えすると、殆どの方が 「そうですか???自分ではわかんないなぁ。。」と おっしゃいます。 私「そうですよね、、今までの車に乗っているときは いつもの感じで運転していますが、別の車を試乗したり すると、シートの感じ、ハンドル、アクセル、スピード感、、 違った感覚で、今までと比較しやすいですよね!」   しかし!! 人間の身体は「整った新しい身体」を試乗することができないので、 よい状態(新しい車)を比較することができません。。   それでは、いつまでたっても「同じ症状の繰り返し」になって しまうのも、当然かもしれません。。。   なので、当院ではまず、 「整った骨盤や背骨の感覚」を一度味わっていただきます。 そうすると、 「あれ、、なんか楽に肩が上がる!腰がさっきより捻れるわ!!」と 整った身体を試乗することで、今までとの違いをしっかり体感できます。   そして、その感覚をしっかり身体に再学習させながら、今までの辛い 症状を引き起こすことになった「原因」を探っていき、新しい身体と 上手く「日常」を付き合ってける状態にもっていくことを当院の施術 ではサポートしています。   「症状」ばかりおっていると、全体のバランスを見落としてしまいます。 もちろん、辛い症状がある箇所はいつも気になっているし、そこにシップや クスリ、押してもらったり、鍼を刺してもらったりすることもあると思い ます。   でも、、何度も繰り返す??? なら、   一度、「原因」を探してみるのもよいかもしれません。

最近は都留市、西桂町や北杜市からもお越しになります

2019-12-17
おはようございます こちらもはてなブログからの移動記事です1018.10.19 *************** 「都留市、西桂町からも背骨・骨盤調整に来ていただいております」 もうすぐ、ここ富士河口湖町で「骨盤・背骨調整」を はじめて一年になります。   看板なし、HPなし、パンフもなしで、紹介のみでなんとなく 始めてみました。 揉む・押す・捻るなどのよくある施術を今まで受けてきた方には 少し、いや相当にビックリするぐらい「何もしないので」、 この施術に対して、ここ富士河口湖の奥ではじめて、 皆様にご理解いただけるのか、正直、不安もありました。   神奈川で14年間3000人以上、のべ4万人以上の方々に施術して きてはいるのですが、はじめての土地ですし、まずは体験して いただくしかないなということで、紹介ではじめました。   そんな中、不安をよそに、今日現在までで91名の方が紹介で お越しいただきました。 ご近所から始まり、山中湖村富士吉田市南都留郡、都留、西桂、 甲府、、まで。 嬉しいことに、どんどんご紹介いただき、辛い症状の変化にみなさん 喜んでいただけるようになりました。   以前の神奈川県の方も月に2,3組お越しいただき、こんな奥地にまで 来ていただき、本当に嬉しい気持ちと、申し訳ない気持ちもありmmm、 複雑です。 ただ、今まで自分が信じて行ってきた施術にゆるぎない確信がもてたもの 事実です。 「身体は答えを知っている」 「身体は治りたがっている」 「身体は常に成長している」 全ての身体には「治癒システム」が存在しています そのシステムにはリズムがあり、そのシステムのリズムに身体を 合わせていけば、あなたの身体にもこの治癒システムが発動していき、 今までの辛い症状に身体が応え始めます。   その確信のもと、 「あなたの背骨と骨盤にそっと触れていきます」 そして、あなたの治癒システムが発動していくのをこの手で感じたことや 原因などをお伝えしていきます。   古くは1800年くらいにアメリカのDrが発見した「オステオパシ—」、 日本では大正時代に「骨療法」として輸入された療法を基本に、東洋哲学、 ツボや氣、エネルギーや心理学などを織り交ぜ、あなたの身体の声を聴き、 治癒システムに必要な触れ方で行っていきます。   説明しようとすると、なんだか難しくなってしまうのですが、 ずっと、「どうすればもっと早くこの症状から解放させてあげてるのか??」を 追究してきながらたどり着いた方法です。 喜んでいただいた方々によって成長させていただいております。 もちろん、全ての方に喜んでいただけているわけではないので、もっともっと 多くの「治療難民」の方々の為に、これからも精進していきたいと思っております。   最近、場所はどこ?いつやってるの?おいくら? など、ご紹介での問い合わせが増えてきていますので、 そろそろHPみないなものもつくらなければと思って このブログをはじめました。 今は紹介のみですが、100名を超えたら、もっと困っている方で 知らない方々にもHPを通じてお知らせしていきたいと思っております。   何かの偶然にこのブログにたどりついた方とは、きっとご縁があるかも しれませんので、ご相談のある方は、このブログに「お問い合わせ」が ありますので、メールかお電話にて「ブログみたよ!」とお伝えください。   神奈川で行っていたときのHPが年内まではご覧になれますので、 よかったらご予約の前にご参考ください。 http://hohoemi-genmai.jp/
Copyright© 肩こり腰痛専門整体院 ほほえみ整骨院 All Rights Reserved.